エコカラットDIYのススメ?

器用な方、DIY経験者の方ならとても良い事だと思います。
プロの方がエコカラットDIYを推奨するウェブサイトを見かけますが、「間違いだらけのサイト」ばかりです。
何故かと言うと・・・
カットや(加工)、張り方を教えるサイトばかりで閉口します。小手先の目立つ事ばかり・・・
これがプロの教え方かと・・・

基本的にエコカラットは、性能重視の調湿建材ですので、DIYで張る場合最重要ポイントは「落下がおきない安全」「道具を使う上での安全」この重要な2つを唱えているサイトが無いのは悲しいですね。

エコカラットは接着剤エコぬーるをどれだけ均一にムラ無く塗る事が出来るか出来ないかで、後の「落下」「剥がれ」「ヒビ」に繋がります。
エコぬーるを均等に、時間内(オープンタイム内)に、塗る事。ここが一番難しい。後戻りも出来ません。

エコカラットは、均等に塗られたエコぬーるによって完全に乾いた場合、簡単には「ひび」すら入る事はないです。
接着剤が均等に塗られてない、エコカラットに均等に接着剤が圧着されて無かったりする場合、接着剤に気泡や空間が生じてヒビや落下の原因になります。
もう一つは、使い慣れないカッターや脚立は意外に危険であります。カッターでの切り傷は縫えば良いですが、脚立からの落下は絶対に注意してください。打ち所が悪いと一生に関ります!!
エコカラットを張るの(仕事)に夢中になり、脚立から落下、打ち所が悪かったり、刃が出しっぱなしのカッターを踏んでしまい大怪我・・・なんて事もプロが集まる現場でも聞かない話ではありません。 道具を揃えて、材料を仕入れて、休みを取って時間を使って、危険を冒して、慣れない仕事で嫁と喧嘩して気まずくなったり・・・こんなに苦労しても仕上がりは???

それならプロにお任せを・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website