キュビオス施工での使用工具1

西原工房では、丸ノコは集塵機能付き丸ノコを使用しております。
マンションを含む多くの施工現場では、作業中に出る埃は大きな問題です。
一戸建ての施工現場で、お庭があったりすれば外で作業したりすることもありますが、それでも天候に左右されることがあります。
マンションでのベランダ及び廊下は共有スペースなので作業は他住人に多大な迷惑もかかります。
そこで西原工房では、集塵機能付き電動工具が最も最重要しております。
ドイツ FESTOOL社の集塵丸ノコを使用することで、加工に察して出る埃を
99%以上集塵することが出来る為、お部屋で加工をさせて頂いております。
勿論、加工精度も抜群です。
国産メーカーのすべてが、刃厚1.6mmに対し、FESTOOLの丸ノコの刃厚は2.2mmですので安定した加工精度を保つことが出来ます。
木工工場の大きな木工機械は刃厚2.4mmです。
キュビオスの施工では、天井フィラーや間口調整フィラー、高さ加工や梁加工なので主に使用いたします。
勿論100%自社施工の為、使用工具も統一しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website